おすすめIT書籍

ビジネスマンにおススメの読書量を増やす方法【初心者必見】

おすすめIT書籍

読書量を増やすためにはどうすればいいの?

といったビジネスマンが多く抱える悩みを解決します。

ビジネスマンとして成長する為には、インプットの量と質を増やし継続的な勉強が不可欠です。毎日勉強し成長する人が必ず最後には大成します、

この記事では、ビジネスマンにとって非常に重要かつ、難題な「どうすれば読書量を増やせるのか?」を、具体的な方法(本質的な部分を踏まえ)解説します。この記事で紹介する方法で、あなたにあったやり方を取り入れるだけで、読書量を年365時間捻出できます。

✔記事の信ぴょう性

米にてシステムエンジニア→現、某一部上場企業のEC運営企業、情報システム部門の管理職として現役活躍中。最高週3冊ペースで年150冊以上も読んだ読書マニアです。実体験に基づいたアドバイスが出来ます。

スポンサーリンク

本記事の構成:ビジネスマンが読書量を増やす方法

以下の内容でその方法を紹介していきます。

読書を始める前に、必ず押さえておきたい考え方
→この理解なしでどんな方法を導入しても読書量は増えません。

読書量をビジネスマンが増やす具体的な方法
→あなたに合ったやり方で始めましょう。

考え方:『読書量を増やす 』とは、読書以外の時間を削る事

ビジネスマンが読書量を増やす本質的な部分から解説します。ポイントは2つです。

・ビジネスマンになっても勉強し続ける人が必ず大成する
・読書をするということは、何かをあきらめる事

ビジネスマンになっても勉強し続ける人が必ず大成する

成功する人の全てが、沢山の読書=学びを日々実施しています。大学までの12年程度の教育と社会人になってからの長い時間を普通に考えれば、社会人人生の方が長いです。

この時間の大切さを理解し、日々読書をする人が必ず成長します。まずは、この継続的読書(学ぶこと)の重要性理解が大切です。

読書をするということは、何かをあきらめる事

読書の重要性をご理解いただいた後に重要な事は、具体的にあなたの読書=学びの優先度を上げる必要があります。

読書はしたいけど、人生の優先度は変えない、友達とも遊びたい、テレビも見たい、そういった覚悟では継続は難しいです。

読書量を増やす本質的な方法は、達成したい目標やなりたい姿を描き、「学ぶ」ということの優先順位を上げる事です。

テクニカル:読書量をビジネスマンが増やす方法

ここまでの本質的な理解と準備が出来たらいよいよテクニカルにどのように上手く・効率的にビジネスマンが読書量を増やす時間を捻出できるか?の解説になります。

方法は以下です。

・朝一番に読書をする
・隙間時間でいつでも読める準備をする
・飛ばし読みでインプットの質を上げる
・何を読むかのリサーチを効率化する

朝一番に読書をする

成長するビジネスマンのほとんどが朝に読書の時間を作っています。理由は簡単で、
・朝であれば、誰でも邪魔されることなくあなたの時間を使うことが出来る
・朝一番に、読書で成長しているので日中は仕事に集中できる

個人的にこの2つ目の観点が好きです。

ゴール設定が出来たあなたは、毎日その目標に対して少しづつでも成長していきたいはずです。もし、朝に読書により学びを達成できたなら、かなり心地よい1日になります。

もし、読書を夜に設定していると仕事・人付き合い等々でなかなか時間が作れません。

隙間時間で読める準備をする

朝にまとまった時間を作り読書をする以外でお薦めが、通勤やちょっとした時間で読書をする準備をする事です。

幾つかおススメの方法です

・大きな画面で落ち着いて読書を楽しみたい人 Kindle電子書籍リーダー
・通勤や移動の隙間で耳から情報インプット オーディオブック
・動画を見ながら勉強が向いている人 【グロービス学び放題】

個人的には、印刷された本を読むのが大好きですが、読書量を増やし成長するためには、電子媒体の活用なくして効率化は難しいです。

飛ばし読みで、インプットの質を上げる

様々な情報に触れ知識の幅と質を増やすことは重要です。しかし、意外と盲点が本は隅から隅まで読む必要はないという点です。

読書も、講習も、授業も、全てにおいて有益な情報とあまり今は必要のない情報があります。

本の場合は、飛ばしても誰にも失礼にならないので意識して「流し読み」と「ディープリーディング」を合わせて、スピードに緩急を持たせることで、全体の読書量+必要な知識の質が飛躍的に伸びます。

余談ですが、読書に慣れてくると読む本の傾向が偏ります。そんな時は、意識して普段読まない分野に1か月に1回はチャレンジする事をお勧めします。

何を読むか?探している時間を効率化する

読書をかなりされる方でも盲点が、意外と沢山の時間を何の本を読むか?に時間を使っている方がいます。そのリサーチの時間の短縮だけでも相当の時間の捻出が可能です。

おススメのリサーチ方法を紹介します。

・書店に足を運ぶルーティーンを作る 
・読書まとめサイトをまめにチェックする 本の要約サイト flier
・紙も電子もまとめて探せる国内最大 本も電子書籍も送料無料「honto」

アマゾンのKindle Unlimitedは、王道過ぎるので上記では割愛してます。

おススメの検索は、本の要約サイトをチェックするのを習慣化し、気になった書籍をアマゾンやhontoで購入の流れです。

ビジネスマンはどれくらいの読書投資が目安?

こちらのサイトの情報によると、ビジネスマンの読書投資額は

年収800万円以上の方は、月2980円
年収400万円以下の方は、月1980円

という調査結果です。

月2980円払うのであれば、やっぱりKindle Unlimited 月980で読み放題の方が断然効率・コスパが勝ると感じます。

あわせてお勧め