ビジネススキルを身につけたい

仕事で怒られ辞めたい・辛い。どうすれば怒られない?解決方法

ビジネススキルを身につけたい

仕事で怒られた。。。やめたい
なぜ、あの人はいつも私を怒るの?

といった悩みを解決します。

前職でものすごく怒る人・怒られる人がいたので、その方々を観察した結果を記事にしました。

結論、
・怒る人は怒りたいから怒っています
・注意は怒らなくてもできる
・ミスは誰でもしてしまいます、これは得意不得意あるので地道に改善しましょう
・人には相性もあります。馬の合わない人とは距離を置いた方がいいです

です。

上記の結論に至った背景・考察を詳しく解説していきます。

怒られないようにするのが本編で、怒られるのを前提にそのイライラを解消する方法は以下で解説しています。

仕事で怒られている目撃した現場・パターン

仕事で怒られていたパターンは以下でした。

・仕事でミスをしてしまい怒られている
・頼まれた仕事をしていなく怒られている

やって怒られる
やらないで怒られる

一見、やらないで怒られる。。。は当然と思うかもしれませんが、これも実際は奥が深いです。

仕事でミスをしてしまい怒られている

仕事は誰でもミスをします。私もよくミスをします。ミスをしますが昇進もできました。重要な事は成果を出し、会社に貢献することです。

その貢献度を広げる過程で、
単純作業は繰り返すことでミスを少なくしていき
クリエイティブな仕事はどんどんミスに挑んでいくべき
です。

仕事で怒られるのは、
・単純作業をミスしたときで
・クリエイティブな仕事でミスをしたらチャレンジをたいてい褒められます

よく怒る人も、大体のケースはクリエイティブな仕事にはちゃちゃをいれれません。

どう単純な仕事でミスをしないようにできるのか?

2つしか方法がありません。
・その仕事を他の誰かに振る
・繰り返す

1つ目の選択肢がない場合、繰り返すしか方法はありません。物事の成功に近道はあるようでありません。これが一番の近道です

で、問題になるのが、怒る人の存在です。

失敗は誰にでもつきものです。怒ることは間違っています失敗は、注意・指導すべきであって、怒ってはいけません。注意だけで人は改善につなげることができます。(とはいえ、別の切り口では、子育て中ついつい感情移入してしまい、言葉をあらげてしまうのも事実です、、、人間なのでこれもある程度はいたしかたないのかなとも思います)。

但し、人によってはついつい癖で常習的に怒ってしまいます。←これがよくない。

あなたの周りにも、優しく注意・指導してくれる人いるのではないでしょうか?是非、そういう方を目指してください。あなたの部下が幸せな気持ちで仕事ができます。そのついつい怒ってしまう人は正直変えることができません。いつの間にかみんなに煙たがられて残念ながら孤立します。

もし、あなたがものすごく成長したいなら、そのまま怒っている人を受け止めましょう。そういう人なんです。もしかしたら悪気がなく習慣になっているだけかもしれません。幼いころの両親の真似だったり、昔の上司の背中を追っているのかもしれません。

もし、あなたが結構精神的にきついな、、、という場合には、本当に距離を置く以外方法はありません。わたしは、転職も視野に入れることをおすすめします。

仕事は五万と世の中にあります。ぜひ1つの職場で人生をすり減らさないでください。

頼まれた仕事をしていなく怒られている

このパターンは一見やってない側に非があるように聞こえます。

しかし、見てきたパーンは
・依頼内容が不明確
・依頼が多すぎる
・頼まれた側の怠慢
と色々ありました。

特に初心者の頃は、仕事で何を依頼されているかわからない、とかよくおきます。もしくはキャパオーバー、、、これもよくあります。

わからなけば、本当に嫌ですが依頼主に聞く必要があります。。。もしくは、知っていそうな第三者を探す他ありません。

依頼主と心地よく会話できない人間関係の場合は、「仕事=仕える事」、が上手くいっていません。

心地よく仕える事ができる場所を探しましょう。

常習的に怒られることも、依頼主に聞けない環境もおかしいですからね。

仕事で怒られ辞めたい・辛い。どうすれば怒られない?解決方法まとめ

ここまでの内容のまとめです。
怒られなくする方法は、
・怒る人は変えることはできない
・変えることができるのは自分自身
・つまり、距離を置く、もしくは転職しか道はない、部署内で調整できればベストかと
です。

本記事で解説していない、怒られるのを前提にそのイライラを軽減する方法に関しては以下を参照ください。

タイトルとURLをコピーしました