ビジネススキルを身につけたい

社内SE/情シスが無能といわれる原因と解決方法|スッキリできます

ビジネススキルを身につけたい

情シス・社内SE無能!って言われてつらいっす
なぜ、無能って言われてるのか知りたい

と言った疑問に答えます。

本記事で、
・なぜ情シス・社内SEが無能って言われてるか?が理解でき、
・どうすれば言われないように対策できるか?

を解説します。

✓記事の信ぴょう性

グルー
グルー

IT歴15年以上。現、一部上場企業、社内SE(DXを推進するプログラムマネージャー)として活躍中。その傍ら、月間2万人以上が訪れる本メディア(IT人材に役立つシステム開発・IT転職を配信する)を運営。

社内SE/情シスが無能と言われている巷の声

まずはどんな言われようか、見てみましょう。

イライラしそう、読みたくもない人は以下の「worry less」と書いた写真までスクロール下さい。

まーひどい言われようですね。

頭にくるを通り越して、なぜこんな言われようなのか?疑問に思いますよね。

情シスが無能と言われている原因

情シスが無能と言われている原因は、以下にまとめることができます。

・仕事をしないから
企業は無能を生成する仕組みがあるから
・情シスの仕事・価値を理解できていないから

仕事をしないから

別に情シスに限った話ではなく、一定量仕事しない人はどの企業ににもいます。というよりも、人は優越をつけたがるので、みんな同じパフォーマンスで仕事しているわけではないので出来る人もできない人もいて当然です。

大手情シスなどは、人数も多いので一定量の有能な人と無能な人がいて当然です。

よく言われているのは、2-6-2の法則です。

企業は無能を生成する仕組みがあるから

さらに、悲しい企業の仕組み・昇進が無能化する人材を生み出します。(これは情シス・社内SEにも当然言えます)。

企業で昇進して止まった所=そのレベルで無能化している(された)レイヤーと言えます(以下図がわかりやすいです)。そのレイヤーでも優秀であれば次のレベルにチャレンジします。どこかでストップするので、企業は優秀な人材を無能化まで持っていく仕組みがあると言えます。まー仕方がない事ですが。

あなたは知らぬ間に「無能」になっているかも。限界を打破するために実行すべき3つのこと - STUDY HACKER|これからの学びを考える、勉強法のハッキングメディア
Study Hacker

こうして、そもそも企業は、優秀な人材も無能にする仕組みがあります。

情シスの仕事・価値を理解できていないから

情シス・社内SE無能の意見は、たいていは他部署からの指摘です。この場合の多くは、大抵ITど素人で何をしているかわからない人の指摘です。基本無視してOKです。

多いケースが、
・セキュリティーアップデートで、迷惑した
・依頼した内容の対応がおそい(順番を無視した自己中の発言)
・システム開発がなかなか思うように進まない or 成果が出ない
といった、不満によるものです。

ITリテラシーの低い企業ほど、そもそもITの仕事を理解できる人が少なくこういった言われようをします。

何をしているかわからない人が有能・無能を判別できなくて当然です。

情シス・社内SEが無能と言われないために何をどうすべきか?

無能と言われないためにどうすべきか

上記でご紹介した、3つのケース、

・仕事をしないから
謙虚にあなたの仕事の定義と仕方を見直してみよう

企業は無能を生成する仕組みがあるから
1レイヤー上の仕事の仕方を身に着けよう

情シスの仕事分かっていない
→人によって聞く or 無視する

それぞれの解決方法を解説していきます。

仕事をしないからー>謙虚にあなたの仕事の定義と仕方を見直してみよう

俺仕事やってるぜ!関係ない!と思う人に要注意なのが、そもそも情シスの仕事の定義がちっちゃいケースです。

これが分かってないと、井の中の蛙状態です。

例:
新サービス立ち上げのために、旧システムの顧客を新システムに移管したい!
というプロジェクト
があったとします。

ダメなケース:情シスの仕事は、旧顧客のデータ移管作業。他は関係ないし
優秀なケース:情シスとか関係なく、企業としてやるべき作業が我々の仕事と認識。データ移行だけではなく、業務ユーザーの検討漏れを指摘(例。初回注文がない事から、告知漏れを検知し、お客様の業務移行を指摘)

とどのつまり、ITだけ担当すべきと思っている人とITを活用しビジネスの活動を支援している認識(意識)の違いです。能力云々の前に、こういった意識の差で大きな違いが生まれます

業務ユーザーから指摘される【無能】のレッテルも、この情シスあるあるな【勝手に自分の仕事の矮小化】に影響されます。

この考え方は、早いうちに広い視点で物事を考えられるようになる必要があります。

視点を広げるために必要なビジネススキルは、概念化能力です。概念化能力に関しては、「概念化とは?出来る社会人必須スキル。サンプルで分り易く解説」の記事で詳しく解説しています。

以下の書籍は、自身の視線を広げるのにかなりお薦めの本もご紹介しておきます。この本で、物事の見方受け止め方を相当広げることができます。

情シスの基本的なシステム開発を伸ばすのにお薦めの書籍は、以下の記事でご紹介しています。併せてご参照ください。

1レイヤー上の仕事の仕方を身に着けよう

先ほどは、仕事の横への広がりを持とうという話をしました。もう一つ必要な視点が、職位の縦方向への広がりの話です。

企業は無能を育ててしまう仕組みがあるので、昇進前にそのレイヤーで無能化されないように、下のレイヤーの時に上のレイヤーの働き方をしていく事をおすすめします。

メリットは、
・昇格時に無能化されない
・1つ上のレイヤーの働き方・貢献をしているので昇格しやすくなる
です。

よく、1階層・2階層上の働き方をしなさい!と言われるのはこれが理由です(自論)。

情シスの仕事分かっていない →人によって聞く or 無視する

本質的な話ですが、無能だねって、誰が言っているかも非常に重要です。

ネットの声=無視しましょう(私の意見も含め話半分でOKです)

無能な経営者・業務ユーザー=無視

尊敬できる人の指摘=素直に耳を傾けましょう

尊敬できる人が、 「 無能だね」とストレートには言わないかもしれません。しかし、
「もうちょっと頑張った方がいいよ!」だったり、
「 改善が必要だね! 」
と言ったアドバイスをくれたのであれば、真摯に耳を傾けるべきです。

同じ言葉でも、愛のない誹謗中傷と愛のあるメッセージでは違います。

ここでのポイントは、何を聞くではなく、誰の意見を聞くかです

ちなみに、周りに理解者がおらず愛のない誹謗中傷ばかりであれば無理しないで転職ください。仕事は、沢山世の中にありますし、このITがビジネスをけん引する時代、情シス・社内SEはどこでも引っ張りだこです。もっと言うと、無能なのではなく、あなたを現職が活かしきれていないからという可能性が大いにあります。社内SE/情シスにおすすめの転職エージェントは以下の記事で選りすぐっています。のぞいてみてください。

社内SE/情シスが無能といわれる原因と解決方法まとめ

情シスが無能と言われている原因は、
・本当に仕事をしない
企業は無能を生成する仕組み
・情シスの仕事・価値を理解できていない理由

と3つ解説しました。

本記事では、
・自己を真摯に向き合い、仕事の定義を横に広げるべき
・仕事の仕方を縦方向に上げ、一段上の働き方をすべき
・耳を傾ける声をそもそも選別すべき
・あなたを活かしきれていない職場からは転職すべき

という解決案を提案しました。

単なる誹謗中傷に聞こえる「情シス・社内SE無能だ!」の声を起点に、上記のような自己分析・自分を見つめなおす機会にできれば、そもそもの誹謗中傷の声も、「いいきっかけくれてありがとう」くらいポジティブに受け止められるのではないでしょうか。

タイトルとURLをコピーしました