ビジネススキル 管理スキル

「仕事が出来る人の習慣」を真似る前に理解必要な本質は?

ビジネススキル

なぜ、どんどん仕事が出来る人は成長を続けるのか?
どんな習慣・行動を身に着ければ自分も成長を続けれるのか?

といった、疑問に答えます。

始めに、大事なポイントはです。

ネットで見つかる「出来る人の習慣」を真似ても本質理解しないと疲弊しますよ。

仕事が出来る人は、様々な見習うべき習慣を身に着けているのは事実です。

そんな習慣を真似る前に理解すべき本質を徹底的に解説します。

この記事では以下の内容を解説していきます。

・仕事が出来る人の習慣は行動。その行動を真似ていては疲弊する
・仕事が出来る人は習慣が自分をプログラミングする手段と理解している
・ 習慣(手段)の構築前に、目的を理解。習慣の本質は目的・志

この本質の理解が出来るようになれば、あなたもなぜ習慣は重要か?も深く理解できます。さらに、習慣の前に行うべき思考も明らかになります。

では早速本題です。

スポンサーリンク

仕事が出来る人の習慣は行動。その行動を真似ていては疲弊してしまう

つまり、以下の整理が必要です。

習慣とは、
・何かを達成する為の手段
・つまり、仕事が出来る人の習慣には何かしらの目的がある

「習慣とは手段 」 である。を詳しく解説

『仕事ができる人の習慣 』 の特徴として以下があげられます。

仕事ができる人の特徴は
・本をたくさん読む
・メールが早い
・自慢話をしない
・清潔感がある服装
・残業をしない

などが、あげられます。どれもよく見かける「仕事が出来る人」がやっている感じの内容です。

これらの習慣は以下の様にも書き換えれます。

・本をたくさん読む →知識を増やしたい
・メールが早い →仕事をどんどんこなしたい
・自慢話をしない →上に立つ人としての姿勢を身に着けたい
・清潔感がある服装 →人を動かすために、好印象を与えたい
・残業をしない  →空いた時間で勉強したい、とか、生産性を上げたい

どれもこれも、仕事が出来るようになりたい!という事を達成する手段です。

仕事が出来るようになりたいから、上記行動を習慣化するし、習慣化するから更に仕事が出来るようになります

この本質を理解せず目に見える行動を真似ていては、疲れて当然です。

逆に、本質を理解すれば、変に出来る人の習慣を真似ようとはせず、自分自身にあったで仕事が出来るようになる為に自分に必要な行動を習慣化する事が出来ます。

仕事が出来る人は、「習慣 」 が自分をプログラミングする手段と理解している

仕事で成長できる人や、成功者は人間のシークレットを知っています。それは以下です。


以下の記事で詳しく解説していますので、本記事では軽めに話します。

なりたい人物になる為には、繰り返すことによって人間はなれます。この力を出来る人はうまく利用して、丁寧に刷り込みます。刷り込みが必要な回数は人によって違います。こればかりは得意不徳もあります。

しかし、唯一絶対な事は、1度でも繰り返さないとその行動は癖にならないという事実です。

人間ってプログラミングできたんだ!という事実と、
出来る人はだからいい習慣もってるのか!って納得ですよね。

習慣で自分をプログラミングできるって、まだ信じられないけど、理解したわ

でも、一体何からはじめればいいの?

習慣(手段)の構築前に、目的を理解。習慣の本質は目的・志

習慣構築の前に、目的を見つける事が重要です。あなたの目的を明確にすればするほど、何を埋めなければいけないか?が明確になります。

そうすることで、習慣にして身に着けたい能力・知識も明確にできます。

あなたの目的から構築した習慣は、人のまねごとではなく、疲弊しないで仕事が出来るようになる習慣を身に着ける一番の近道です。

既に目指している姿が明確な場合は、そのゴールから逆算して備えていたい要素を身に着ける手段として習慣を構築する必要があります。

ゴールから逆算する思考術も別記事で紹介しています。逆算思考で課題を素早く解決するやり方【手順あり】

あわせてお勧めの記事
習慣の本質が理解されたあなたにおススメの記事が以下です。

この記事で、多くの成功者が実施している習慣をご紹介しています。どれもこれも更に上を目指す目的の為の手段として有効です。これいいな!というものがあれば取り入れてみて下さい。

さらに、おススメの記事です

もし、既に習慣を変えるチャレンジしたけども、上手くいかなたっか!という方は以下の記事を参照ください。なぜ上手くいかなかったが理解でき、次は失敗しないようになります。

仕事が出来る人の「習慣」を真似る前に理解必要な本質まとめ

仕事が出来る人の「習慣」を真似る前に必要な本質は、・習慣は手段であり、行動である・その習慣で何を達成したいのか?目的の明確化が優先でした。

この習慣の本質を理解できれば、人のまねごとで疲弊しません。あなたのペースで、ご自身の目的を達成する為の習慣を構築できます。

人間は習慣によりプログラミング可能です。習慣の力を適切に活用し仕事が出来る人になれます。