ITの悩みから探す 勉強できない

社内SE・情シスにおすすめのプログラミングスクール厳選3社

ITの悩みから探す

社内SEにおすすめのプログラミングスクールが知りたい

と言った疑問に答えます。

正直な話、社内SE・情シスにプログラミング経験がなくても転職できますし、生きていけます。

しかし、プログラミングスキルがあった方が充実した仕事が可能です。さらには、実績アップ→キャリアップ→年収アップも狙えます。

本記事で、社内SE・情シスの方にプログラミングスキル習得の『メリット・デメリット』と、『おすすめプログラミングスクール』をご紹介します。

グルー
グルー

SE+社内SE歴15年です。

現大手EC会社の社内SE管理職+社内SE講師。C、C++、VB.net、Java、 PHP、 等々を学び業務で非常に重宝しています。むしろ、なかったらここまでの開発も厳しかったと思いますし、キャリアも難航していたと痛感しています。基礎は大事。

社内SE・情シスがプログラミングを学ぶメリット・デメリット

社内SEがプログラミングを学ぶメリット・デメリット

プログラミングを学んだ方がいいメリット

社内SE・情シスになる為には、ぶっちゃけプログラミングは必須ではありません。しかし、プログラミングスキルは絶対にあった方がいいです。武器になります。

理由は、

1. 社内SEの主業務であるシステム開発の実力を上げられる
=ストレス減、実績アップ→キャリアアップ→年収アップを狙える

2.Sierのエンジニアになめられない
=プログラミングの基礎があれば、設計時・障害時にSierさんと戦えます

と、社内SE・情シスのプログラミングは公私共にメリットがあり、非常に勉強として相性がいいです

プログラミングを学ぶデメリット

社内SEがプログラミングを学ぶデメリットは以下です。

1. さらに忙しくなる
  =ただでさえ忙しいのに、勉強で破裂しそうになる

2.コストが発生する
  =お金もかかります。1とあわせて、対策をご紹介します

3.プログラミングできる、とばれると何でもかんでも内製化を依頼される
  =これは、会社の問題。ブラックの疑い。転職を視野に入れるべきです。。。
   社内SEのおすすめ転職エージェントはこちらで紹介してます。

1に関しては、移動の時間を節約できるオンライン講座の活用がおすすめです。後ほど紹介します。

2に関しては、実は無料のプログラミングスクールもあるので、上手くあなたにあったプログラミングスクールを見つける必要があります。

1.2まとめて後ほどおすすめを紹介します。

社内SE・情シスにおすすめのプログラミング言語とは?

社内SE・情シスにおすすめのプログラミング言語とは?

1.2含めた、おすすめのプログラミングスクールの紹介の前にもう一つだけ。

社内SEにおすすめのプログラミング言語とは?

社内SE・情シスのあなたの主目的は、プログラミングが出来るようになることではなく、出来るぐらい理解して業務に役立てることです。

つまり、プログラミングの深さよりも、的が大事です。

業務に直結するように以下の観点で選ぶのをおすすめします。

WEB系
自社のホームページ系の開発に関与=PHP あわせて html とCSSを勉強

アプリ系
基幹システム・アプリ開発に関与 =C とか Java

こんな分類でOKです。

社内SE・情シスにおすすめのプログラミングスクール3社

社内SE・情シスにおすすめのプログラミングスクール3社

プログラミングスクールは星の数ほどありますが、社内SE/情シスにおすすめのプログラミングスクールは以下です。

TechAcademy オンライン完結で、WEB系・アプリ系どっちにもおすすめ

テックキャンプ どうしても通学型がいい人におすすめ

エンジニアカレッジ 転職を見据えている人・コストを抑えたい人におすすめ(完全無料)

TechAcademyおすすめの理由

オンラインで受講可能で、且つ社内SE/情シスに必要なWEB系~アプリ系どちらのコースでも自由に選択できる点です。オンラインプログラミングスクール実績No1なので迷ったらここでOKです。

注目:TechAcademyはプログラミングを無料体験できます。まずは試してみるのにお薦めです。

テックキャンプは通学して学びたい人におすすめ

WEB系の開発の人でかつ、通勤型が向いている人におすすめが、テックキャンプです。エリアは、東京、新宿、渋谷、池袋、名古屋、梅田です。(オンラインでの受講も可能です)

*気に入らなかったら、受講後2週間以内は全額返金保証あり、でリスク低いです。

転職も検討中の人におすすめはテックカレッジ

JavaもPHPのプログラミングだけでなく、データベース、開発手法まで学べます。

就職支援までしてくれるので本気の人におすすめです。*途中で挫折しても料金は発生しないので大丈夫です。社内SEからプログラマーに転職考えていた人にはめっちゃおすすめでおすすめです。

実際にテックカレッジで求人検索すると、全体の10%は社内SE系の求人もありました。まずは無料の体験面談から始めることができますので、そこら辺も相談してみるのがおすすめです。

社内SE・情シスにおすすめのプログラミングスクール厳選3社まとめ

社内SE・情シスのシステム開発業務に役立つプログラミングスクールをご紹介しました。有料スクールは20万~30万かかりますが、実際直ぐに回収できます。

ベンダーへの指摘する角度、テストの深度、開発レベルが上がり社内で認められるようになりますし、実績をつけ転職も狙えます。

1にも、2にも実力は重要で、どの企業に行っても必ず役に立ちます(私も早くに基礎的プログラミングを学んでいたおかけで、どんな業務アプリ開発でも基礎をいかして活躍できました。)

本記事でお薦めしたプログラミングスクール

TechAcademy オンライン完結で、WEB系・アプリ系どっちにもおすすめ

テックキャンプ どうしても通学型がいい人におすすめ

エンジニアカレッジ 転職を見据えている人・コストを抑えたい人におすすめ(完全無料)

タイトルとURLをコピーしました