クリティカルシンキング ビジネススキル

出来るビジネスマン必須の『思考術』の必要性【思考の偏り体感】

クリティカルシンキング

思考術ってなんで必要なの?
なぜ学ぶ必要あるの?

といった疑問に答えます。

思考術の必要性をの証明として、『人間の思考の偏り 』 を解説します。思考術という思考ツールなしで人間の思考はどれだけ弱いか体験できます。

思考術の必要性を理解すると本サイトで紹介している様々な思考術の勉強に納得性が生まれ、更に効率的に習得し出来るビジネスマンになれます。

スポンサーリンク

思考の偏りテスト|『何回、パス回し ?』 全部カウントに挑戦

以下、動画で2つのバスケットボールを複数の人でパスを実施しています。何回パスできているか数えてみて下さい。

古い動画で少々気になる点が多いですが(服装とか・髪型とか)、、、そこは目をつむってください。笑

正解は、33かな?よくわからなかったです。。。実は、パスを回す回数は重要なポイントではありません。

あなたの『思考の偏り 』 を見るテストでした。

この動画の実験は、『錯覚の化学』というものです。パスに集中するとゴリラが途中で出ていることにきずかないというものです。

まじーゴリラ全然みえなかったー!!驚

人間の思考は思考フレームワーク・ツール活用で更に効果を発揮

この動画で伝えたいのは、『錯覚の化学』ではありません。

ポイントは、人間の、『考え方』にも癖がある点です。 集中するとゴリラが全く見えないというものでした。

人間は、同じ景色を見聞き見ているにも関わらずなく、視覚でも聴覚でも同じように注意を集中することにより、必要なものだけを見て、必要ないものを見ない生き物だという事です。 先人の思考フレームワーク・ツール活用でさらに有効な『考え方』を身につける事が出来る。

思考術・思考ツールのメリット

世の中には先人の知恵が集約された様々な思考ツール・思考術・仕事術がごまんと用意されています。

有益な学び・知識を惜しげもなく私たちに伝わる形で用意してくれています。利用しない手はないです。

先ほどのゴリラの例では、情報としてゴリラが登場すると知っているだけで見えなくなる事象を回避可能です。

ゴリラの例だけではなく、生活・ビジネスにおいて様々な思考術を行こう活用することにより思考をより有益し、先人の知恵をかりゼロからのスタートではなく駒を進めることができます。

思考術導入のメリット
・先人の知恵を拝借できる
・あなたの思考の偏りを回避できる
・あなた自身でツールを生み出す時間を短縮できる

出来るビジネスマン必須の『思考術』の必要性まとめ

人間の思考の偏りを例に思考術の必要性を解説しました。そもそも思考術は私たちの仕事・思考・生活をより豊かに駒を進めるために先人が用意してくれたツールです。物理的に存在しないため意外と見落とされがちですが、素晴らしいツールを知り・使えるようになる必要があります。有益なツールを使いゼロからではなく先人の肩に乗り人生の駒を進めましょう。

✅様々な思考術に関して共有しています。
出来るビジネスマンの仕事術・思考方法まとめ
→抽象化思考、概念化、客観的思考、逆算思考 等紹介しています。